Think Pink Logo

THINK PINK 2015

THINK PINK 2015の様子

10月3日(土)、エントランスから会場までピンクに彩られた城山観光ホテルには、279名の方々がピンクの装いで参加され、ファンドレイジングパーティTHINK PINKに華を添えました。

トークセッション

「がんと就労」をテーマに乳がんに罹患した女性を同じ企業で働く仲間や経営者が励まし支え、復職できるように支援した実話をトークセッションで披露。株式会社プロゴワス代表取締役の和田秀一郎さん、管理部グループリーダーの堂下やよいさん、MBC南日本放送アナウンサー上野知子さんが登壇し、それぞれの体験を交えながら共に支え合う職場環境づくりの大切さを伝えました。

ジャズライブ・ラッフル・オークション

サプライズゲスト 黒田知永子さんと乾杯と同時に、ボーカリストたなかりかさんと鹿児島在住ピアニスト松本圭使さんによるジャズライブが始まりました。洗練された音色に包まれながらお食事を楽しみました。

ラッフル(くじ)やオークションでは、スポンサーより90本の商品をご提供いただき、くじは全300本が完売。抽選会は盛り上がりました。

ピンクベストドレッサー賞の発表も。参加者の中から男女各1名ずつ選ばれました。

ラッフル・オークションでの収益を合わせ、1,376,833円の寄付を賜りました。そのうち、NPO法人あなただけの乳がんではなくの活動資金に80万円、乳がんサバイバー支援活動に70万円、乳がんの母親をもつ子供への支援基金に50万円を寄付させて頂きます。皆様の温かいご支援のお陰と、心より感謝申し上げます。

メディア掲載

LEAP12月号にかごしま女性医療フォーラム・THINKPINKの実施レポートが掲載されました。
詳しくはこちらからLEAP12月号(PDFファイルが開きます)

<< THINK PINK 2016THINK PINK 2014 >>